息子の気遣い。

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

 昨日のこと。夕方から会社の飲み会に出るためにママとこんな話をしていました。

わたし:今日の飲み会で会費を支払う時に足りなくなりそうだから、少しお金もらえる?

ママ:私もそんなにもってないよ。いくらいるの?

わたし:2-3千円くらいはいるかも。

ママ:うーん。

 というような会話をしていたところ、息子(6歳)が私に近づいてきて何か言いたそうです。

わたし:どうしたの?

息子:これあげる。

 小さい手から手渡されたのは息子が貯金箱から出してきた10円玉3つ。30円。

息子:おかねないんでしょ?これもってきな。

わたし:ありがとう・・・。

 まだまだ幼稚園の年長さん。そんなに大きくないけれども、夫婦で交わされた会話を聞いて自分なりに気を使ってくれた気持ちが本当にうれしくて感動しました。

 とても重い30円を財布に入れてわたしは家を後にしたのでした。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。