見まちがい、言いまちがいは遺伝かも?次女に見る習性の遺伝。

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

 先日、高速道路を使って近場のテーマパークに遊びに行きましたが、その時のことです。

 次女は脇を通っていく車のナンバープレートを見てどこの車か当てようとしていました。

1発目

 「神戸」ナンバー

次女
「かみ・・・と?」

 おしい!正解は「こうべ」でした

2発目

 「春日部」ナンバー

次女
「かすが・・ぶ?」

 残念!正解は「かすかべ」でした。オードリーの部活用の車かなんかですか?

3発目

 最後は「相模原」ナンバー

次女
「すもうはら」

 おしい!よく似てるけど全然違いました。正解は「さがみはら」でした。でもなんとなく納得。

 やっぱり学校で習ってないだけあって(次女は小学校2年生です)今回は難しかったかな?

 ちなみに管理人も幼いころ、北海道の「稚内(わっかない)」が振り仮名付きで地図に書いてあるのを見て、

幼いころの私
「わかんない地名を地図に書くなよ!」

 とか勘違いしていたことは次女にはもちろん内緒です・・・。親も天然。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。